室内

価格帯が安い土地なら分譲住宅も比較的安価に購入できる

戸建てで人気の南向き敷地

インテリア

茅ヶ崎で戸建てを建てる場合、土地の向きは非常に重要なポイントです。土地の日照などの住環境に、大きく影響するからです。一般的に道路が南側に面した土地が、人気となっています。南側を向いた土地の特徴とは、まず一日中、日光の恩恵を受けられることです。一日を通して明るく、暖かく過ごせます。このことは、照明代や冬の空調代など光熱費を節減することにつながります。夏場は暑いのではないか、と思う人もいるかもしれませんが、夏は太陽が真上から差し込むため室内が直射日光を浴びることは少なく、影響は小さいです。また、洗濯物を乾かしやすい、といったこともメリットです。特に日照時間の短い冬などには、大変助かることになります。

茅ヶ崎で南向きの土地に戸建てを建設する場合、注意したいことは、建物と道路の間が狭い場合、プライバシーを守りづらいということです。日照を利用するため、リビングを南側に設置すると、道路から見えやすくなってしまうからです。植栽やフェンスといった外構や、カーテンなどのインテリアで視界を適度にブロックしたりする工夫をしましょう。また、南向きの土地は茅ヶ崎で人気があることにも気をつけましょう。条件のよい土地はすぐ購入されてしまうケースも多く、単価も高めになりがちです。南向きを狙っている人は、早いうちから茅ヶ崎の不動産屋に相談し、好みの土地を確保すること、資金は余裕をもって準備しておくことが大切と言えるでしょう。